2歳差育児.COM

2歳差育児のヒント、ココにあります。

【0〜1歳ママ】ボーネルンドのハイハイレース!参加した感想をレポート

歩いてしまう前に是非参加しておきたい「ハイハイレース」!まだヨチヨチの赤ちゃんな感じが何とも愛おしいんですよね。

 

今回は数あるハイハイレースに参加している2歳差育児中のママが「ボーネルンドのハイハイレース」に行ってみました!

 

レース内容と参加した感想もまとめています。傾向と対策を予習したいというママパパはぜひ要チェックですよー!

 

 

ボーネルンドのハイハイレース

 まずはボーネルンドで開催されるハイハイレースについて簡単に紹介します。

 

f:id:nisaisa-ikuzi:20191209072451j:plain

いつやっているの?

ボーネルンド店舗によりますが、私が訪れた店舗は月に1度開催していました。ボーネルンドキドキドはイベントが満載なので、参加したい月の前月末または当月初に出るイベント情報で日程をチェックしておくと良いですよ

▶参考

キドキド(KID-O-KID)- 雨の日も親子で楽しめる室内遊び場

何時から?

私が行った店舗はお昼過ぎ14時30分開始でした。これがいいような悪いような?赤ちゃんによっては熟睡している時間帯ですよね。

 

整理券をもらったのに結局参加できなかったということにならないよう、レース開始時間を逆計算してお昼寝をさせるようにしたほうが良いです。

レースはどんな経路?

スタッフさんに伺ったところ、日にちによってレース経路や場所が変わるようです。参加人数が多いとエアトラック、少ないと奥の空きスペースとか。

f:id:nisaisa-ikuzi:20200101133619j:image
f:id:nisaisa-ikuzi:20200101133622j:image

こちらがエアトラックです。ボヨーンとはずむので赤ちゃんは心地よい揺れです。

1歳0ヶ月ハイハイレースに参加してみた

まだつかまり立ちの下の子。上の子3歳児を応援隊として3人で訪れてみました。

f:id:nisaisa-ikuzi:20191209072413j:plain

キドキドに入場する時に整理券をゲットしました。集合時間になるとキドキド内を『ハイハイレースの方はお集まりください』と声をかけてくれるので時間まで待ちましょう。結構時間は前後します。私が参加した時は結局始まったのは40分からでした。

もう時間に間に合わない!というママも諦めずに『まだレース始まっていないですか?』と電話で問い合わせしてみると良いですよ。

 

10分遅れてイベントスタートです。集まったのは全部で8組の親子たち!パパの姿も見えました。

急に集められた赤ちゃん達が集合です。泣いている子は誰もいませんでしたが、若干みなさん緊張気味!?笑。

 

でもすぐにレースが始まるわけではありません。スタッフのお姉さんが2人で司会進行をしてくれて、手遊び歌で場の緊張をほぐしてくれました。

 

レースの説明をスタッフのお姉さんがしてくれます。今回は「障害あり!」のハイハイレース経路となっていました。障害とはいってもソフトブロックを積んだだけ。ゆるやかな坂道をのぼるという感じでした。いつも平面をハイハイするレースばかり参加していた私からすると斬新!これは楽しみです!

 

障害ブロックを用意してのレースだったので、ブロックの数に限りがある関係で3組ずつレースがスタートしました。

 

初めての障害物に赤ちゃんたちは興味津々!ブロックにはどの赤ちゃんもすぐに向かっていきました。が、ここからが難関!ブロックが気に入ってうちの子は動きません。笑 上の子3歳児と必死に「進め~!!」と応援しますが動かざること山のごとし。

 

必殺技のスマホ登場!私がスマホ画面をちらつかせて進行を促します。(下の子はめっちゃスマホ好き)が、やっぱり動かない!そうこうしている内に他の赤ちゃんがどんどん進み、結局惨敗してしまいました…。f:id:nisaisa-ikuzi:20200101133639j:image

↑白抜きのところは名前が張り出されます。

 

3組ずつのレースではありますが、スタッフさんが1人1人の完走(?)時間をはかっているので全体でのタイムが張り出される仕組みでした。

 

3組の中では最下位でしたが、全体では中の下…という何ともいえない結果。まぁ楽しかったので良かったですけどね!

 

ブログにのせる用にスタッフさんが全体での記念撮影をして終了です。(ブログにのるのが嫌なママパパは拒否もできますよ)

 全体的な感想

f:id:nisaisa-ikuzi:20191209072846j:plain

ボーネルンドのハイハイレースは何度も目にしたことがありましたが、実際に参加したのは今回が初めてでした。予想外の障害物まであったので、普段平面レース経路では早い、という赤ちゃんもタジタジになってしまうかもしれませんね。

 

また日によってレースの場所や障害物の有無も変わってくるので面白い!まだ歩けないという赤ちゃんの内に2~3回は参加してみても良いと思いました。ただボーネルンドキドキドの入場料金は時間制で入ると金額が高いです。なので行くなら平日パスの方が良いかもしれません。

 

ボーネルンドは平日パスがお得

\check/

目安は月に2~3回以上、滞在2時間以上ならあると便利な印象ですね。

 

来ていたのはママだけでなくパパもいたのが印象的。可愛いハイハイレース、パパもみたいですもんね!

 

ちなみにハイハイレースのようなイベント時だけでなくキドキドの遊び場には結構パパもたくさんいます。ママがお買い物している間にきたパパや休みだから子供と遊びにきたパパとか…。なので、男性が行くと目立つかな?と心配なパパも安心ですよ。ぜひ家族でキドキドに行ってみてくださいね!

POINT

\check/

①時間でも受け付けてくれる可能性あり

②レース経路はその日次第

③とにかく記念になるしシャッターチャンス多!