スケジュール

【2歳差育児しんどい】忙しい産後3ヶ月。ほぼ記憶がありません

f:id:nisaisa-ikuzi:20200316072730j:plain

二歳差育児ってきっと大変だろうなぁ…

2人目を妊娠中、ぼんやりと考えていたこと。

はい、最初の1年間は記憶がない程に忙しかったです。

 中でも産後3ヶ月の忙しさはケタ違いです!!!!

そこで今回は「産後3ヶ月、絶望的に忙しかった期間」について紹介!

  1. 上の子の様子
  2. 下の子のお世話
  3. 私の体調面

どんなことが大変だったのかまとめてみました。

この記事を読めば、

  1. ワンオペで2歳差育児をする大変さ
  2. どんな生活が待っているのか
  3. 産後3ヶ月間の忙しさ

をイメージすることができます。

決して怖がらせるためのモノではありません。笑 

メリット:どんな生活かイメージしておくだけで、これからの気の持ちようが変わります。2歳差育児が気になる!そんなママの参考になれば幸いです。

記憶がない程!辛かった3ヶ月

2歳差育児で一番忙しいと言われる産後の1年間。

下の子がようやく1歳になり感じるのは、「1年の中で一番辛く大変だった時期は最初の3ヶ月間」だったように思います。

  1. お風呂
  2. 寝かしつけ
  3. 食事
  4. オムツ替え

どれを取っても修羅場!

2人ともよく泣き、毎日が嵐のように過ぎました。

しかも平日は完全ワンオペ。お風呂も寝かしつけも全て私1人でやらなくてはなりませんでした。今振り返ってもあの頃の私よくやったなぁと思います。

怒濤の1日を振り返る

上の子は赤ちゃんがえり

f:id:nisaisa-ikuzi:20191111091757j:plain

断トツで私にとってストレス、そして辛かったこと。

当時2歳4ヶ月の上の子の赤ちゃんがえりです。

私は上の子が泣いた時のあやす儀式として、いつも「◯◯くん(上の子の名前)可愛いね」の歌を歌っているのですが、当時は1日に10回以上は歌っていました。

1時間に2〜3回は慰めの歌を歌わないと、上の子は泣き止まなかった…。

それ程下の子が誕生したという事実がキツかったのでしょうが、そんな姿を見ていると「イライラする」というよりは「可哀想」という思いの方が強かったです。

2人が同時に泣く

f:id:nisaisa-ikuzi:20200308125607j:plain

上の子がグズグズ泣く中、もちろん新生児の下の子も泣きます。おっぱいあげたくても上の子が上から覆いかぶさって泣き手の施しようがない。

  1. 下の子が泣く
  2. あやそうとすると、上の子がかまって攻撃
  3. 下の子を優先しようとする私
  4. 上の子が大泣き!!

2歳とはいえ男の子の子供のパワーはすごい!喚くと女性の力では何とも押さえつけられないのです。

そのため子供2人が同時に泣いているという状況は1日に何度も起こりました。

もう途方にくれるしかありません。

どちらかが泣き止むのを待つ。根比べ大会です。

食事はキッチン立ち食いスタイル

私はいつもキッチンで立ち食い。やりたくてやっている訳ではないですが、自然とこのキッチン立ち食いスタイルが定着してしまいました。

上の子2歳はスプーンフォークを使って完全に一人で食べきれる訳ではありません。常に私の助けが必要です。

すぐにこぼす、汚す、「アレ食べたい」「お茶お代わり」と言う、、、。キッチン⇄食卓を行ったり来たりして私は落ち着いて座っていられません。

下の子も泣くのであやしながら、それでも食べないと母乳は出ないのでキッチン立ち食い。行儀が悪いとか言ってられなかったです。

お風呂に入れるの修羅場

f:id:nisaisa-ikuzi:20190926085557j:plain

下の子の沐浴期間が終わると待っているのは「子供2人のお風呂入れ」。別々に入れるという方法もありますが、それはそれで2度手間。片方の子供を放置するのも怖いので毎日3人で入っていました。

首が座っていない赤ちゃんと2歳児で湯船に浸かる。もう修羅場でしかないのは想像に難くないでしょう。

でもこれは1週間もすれば「自分なりにベストなお風呂入れ方法」を編み出し、なんとか3人で入ることに成功していました

>>>2人の子どもをお風呂に入れるコツ

ワンオペでお風呂に入れる方法をまとめています。良かったらこちらもぜひ♪

夜も眠れない

f:id:nisaisa-ikuzi:20200308125920j:plain

日中忙しいのは当たり前ですが、夜も休みはありません。上の子の赤ちゃん返りによる夜泣きと下の子の夜泣きが待っています。

酷い時は1時間に1回は起きます。

タチが悪いのは上の子の夜泣きです。下の子の「おっぱい、オムツ替え要求による泣き」とは違う理由で泣いているので、泣きやみ寝入るまでに10分はかかります。

背中をトントンたたいて「ママどこにも行かないよ、一緒にいるよ」と優しく呼びかけ寝付けせる、、、。

さらに最悪なのは片方の夜泣きによってもう1人の子供が起きる時!!!

再び「2人の子供を同時に寝かせる」ミッションが待っています。

>>>2歳差育児の難関ポイント!ワンオペで子ども2人を寝かしつける方法

寝かしつけの工夫は2歳差育児なら鉄板です。ママの戦略とコツ次第。ぜひこちらの記事もチェックしてみてください。

 最終的になんとかなりました!

f:id:nisaisa-ikuzi:20200308125803j:plain

本当に毎日嵐のような日々でしたが、今思えば愛おしくも思える期間です。完全自己満足とは思いますが、母として自分も成長できたように思えます。

それに当たり前ですが、

子供はすぐに育ちます!

特に0〜3歳児って1日1日でどんどん成長しますよね。

1週間前までは着替えを手伝わないとできなかったのに、いつのまにか自分一人で着れるようになっていたりとか。

もちろん着替えの方法を教えたのは私ですが、振り返ってみると「いつのまにか」という感覚です。

これから2歳差育児を迎える…というママ、2歳差で兄弟が欲しいと思っているパパも恐れないでください!

育児のプロでも何でもない私でも意外と何とかなるものでした。そして母は強くなります、本当に。少々のことでは動じなくなります。まさに「母ちゃん」になります

実母・義母・育児支援サービスなどをうまく使いながら、自分なりの育児方法を見つける!これで私は2歳差育児が楽になってきました。2歳差育児に挑戦(?)する皆さん。

2歳差育児を乗り越えていきましょうね!