2歳差育児.COM

2歳差育児のヒント、ココにあります。

【カインズ】騒音対策のコルクマット!カインズで購入して1年経ったのでレビューしてみる

子供がドタバタし出した2歳過ぎ…。マンションでの騒音対策のためにカインズ」でコルクマットを購入した我が家。

 

厚み8ミリ・フローリングで悪目立ちしない色・お値段に大満足! 

 

1年間使用した結果、申し分なかったため再購入を決めました。具体的にどのような部分が良かったのか、また良くなかった点もまとめてみました。

 

騒音対策を考えているママパパさん、コルクマットはどこで買おうか悩んでいるママパパさん、ぜひ参考にしてみてくださいね!

★目次★

①カインズのコルクマット

 まずはカインズのコルクマットのスペックを紹介!騒音対策に役立った点もまとめました。

f:id:nisaisa-ikuzi:20190903110209j:plain

(1)【カインズ】コルクマットの詳細

 

大判ジョイントコルクマット 45cm×45cm 8枚組

(カインズ公式サイトより引用)

▶1セットで8枚入り

8枚のコルクマット=約1畳サイズです。

私はいつも3畳程度のキッズスペースに3セット購入して敷いています。

▶品質と1枚当たりのサイズは?

【品質表示】
材質:表面/コルク 裏面/EVA樹脂
サイズ:(約)縦450×横450×厚さ8mm (内訳/コルク1mm+EVA7mm)

▶公式サイトは5,000円以上で送料無料でした。

大判ジョイントコルクマット 45cm×45cm 8枚組(45cm×45cm 8枚組): ラグ・カーペット・マットホームセンター通販のカインズ

 

(2)騒音対策に最適!

ジョイントマットならカインズ。防音性・床面の保護・クッション性・お手入れ簡単

(カインズ公式サイトより引用)

8ミリという分厚いコルクマットなので、マンションの騒音対策に最高でした!ソファからコルクマットにジャンプするとコルクマットを敷いていない時よりも衝撃音が小さいです。(ただ完全には音をシャットアウトできないので、子供に注意するのは続けないといけない感じです。)

f:id:nisaisa-ikuzi:20191217084713j:image

 

やはりこの8ミリという絶妙な分厚さ(視覚的におかしくないレベルの厚さ、でも衝撃は吸収してくれる厚さ)がいいんでしょうかね。2~3歳児がちょっと走り回る程度ならそこまで足音が響かなくなりました

②【カインズ】コルクマットの感想

1年間 使用してのレビュー感想をチェックしていきましょう!

(1)使用は1年程度が◎

f:id:nisaisa-ikuzi:20191217084730j:image

 

毎日使うリビングに敷いているのでどうしても劣化してします。特に掃除機の衝撃がきつい角のコルクマットは1年も経過すると表面が少し剥げてしまいました

 

それでも毎日掃除機をかけて1年間経過してようやくはがれる…というレベルなので品質は強いと言えるでしょう。

f:id:nisaisa-ikuzi:20191217084744j:image

 

端はやはり衝撃を受けやすいのか、1年経過したあたりから写真のようにカスが落ちやすかったです。

 

(2)ジョイントが強くズレにくい

f:id:nisaisa-ikuzi:20191217084844j:image

ジョイントマットなので1枚1枚繋げるコルクマット。このジョイント部分がしっかり密着してくれるので、3歳の子供がドタバタ走り回ったり0歳の赤ちゃんがハイハイしまくってもずれにくいです

 

あえて言うなら「掃除機をかえる衝撃ではずれやすくなるかな」という感じ。それでもズレるのは1週間に1回直せばよい程度。このジョイント力なら十分満足です。

(3)夏も冬も心地よかった

コルクは夏はさらっと冬は温かく…。1年中快適でした!素足が多い夏も汗でベタベタすることなく、汗を吸収するのかサラッとした感触が続きました。

 

逆に冬は温かい。下の子はまだハイハイの赤ちゃんです。赤ちゃんはお腹を常に床に浸けている状態なのでお腹が冷えがちです。でもコルクマットならお腹が冷えにくい。断然フローリングより温かいですよね。赤ちゃんにも最高だと思いました。 

③1年経過後に再購入!

f:id:nisaisa-ikuzi:20191209072413j:plain

使い心地抜群だったので1年経って再購入しました。いつも3セット買うので5,000円程度です。(3畳分)

 

毎年5,000円支払って買い替える必要がありますが、清潔さを保つなら1年が限界かと思いますね。(拭いてはいても洗えないですしね)

 

上の子はまだまだバタバタ走りたいお年頃、下の子はまだつかまり立ちでハイハイもする…コルクマットはまだまだ必要です。お茶やミルク、お菓子などをこぼすことも多く、トイトレをしている間はおしっこを失敗してしまうこともありました。その度に「あ~フローリングがどんどん汚れて行く」と思ってしまうんですよね。そういった意味でもコルクマットは汚れ防止にもなります。

 

「コルクマット買いたいけど、どこで買おうかな?」と思っているママパパ、カインズのコルクマットはなかなか◎!お勧めですよ♪

★騒音対策に悩むパパママへ★

 

www.nisaisa-ikuzi.com