2歳差育児.COM

2歳差育児のヒント、ココにあります。

【0〜3歳児ママ】手形アートやお誕生日会!参加して良かった子育て系イベントと子供の反応まとめ

リトミックに手形アート…。ママなら「いろんなイベントに参加させてみたい!」と思いますよね。

 

今回はイベント大好きな2歳差育児中のママ(3歳・0歳の2歳差兄弟育て中)が、「参加して面白かったイベント」をまとめてみました!(逆に微妙だったイベントも紹介します)

 

週に3回以上はイベントに参加しているほどのイベント好きの私…。その当時の子供の反応ママが注意しておきたい点も紹介します

 

子育てイベントに行ってみたいママ、ぜひ参考にしてみてくださいね!

★目次★

 

①子育てイベントのあれこれ

 まずは簡単に子育てイベントの概要をチェック!

f:id:nisaisa-ikuzi:20191206121155j:plain

 

(1)どこで開催されている?

f:id:nisaisa-ikuzi:20190903110550j:plain

未就園児が楽しい子育てイベントは各地で開催されています!

  • オープンスペース
  • ボーネルンド
  • 有料遊び場
  • 商業施設の子育てイベント
  • 百貨店

地域によりますが無料〜3,000円程度かかりますね。

(2)どんなことをやる?

 

f:id:nisaisa-ikuzi:20191121072936j:plain

 

 体験やブース、ワークショップなどの形で開催される子育てイベント。

  • リトミック
  • 工作
  • 絵本読み聞かせ
  • 手形足形アート
  • 観劇

など多種多様です。

  • 事前予約
  • 先着
  • 定員

イベントによって参加方法が決められていることも多いです。いかに情報をうまく収集するかが鍵となりますね。

(広島ママパパはぜひ当サイトの広島イベントスケジュール を参考にしてくださいね!)

 

(3)時間帯は?

 

f:id:nisaisa-ikuzi:20190813144458j:plain

午前10時〜11時からが一番多いと思います。理由はおそらく『お昼寝前で子供の機嫌が比較的良い時間帯』だからかなと思います。

 

朝ごはんあとなら睡眠・食欲が満たされていますからね。

また1日3回の時間帯にわけて開催してくれることもあります。

 

②参加して良かったイベント

 

f:id:nisaisa-ikuzi:20191114083844j:plain

 

上の子3歳!下の子0歳!(実質は2歳差育児です)

 

毎日のようにオープンスペースや遊び場通いをしている2児ママから見た『参加して良かった・お得だったイベントをまとめてみます。

(1)お誕生日会

オープンスペース主催のお誕生日会には3度参加しました

それぞれのオープンスペースによって内容は様々。

大体こんな内容が多いですね。

  • 手遊び歌・わらべ歌
  • ママへのインタビュー(子供との思い出・できるようになったこと)
  • 誕生日フォトブース前で写真撮影
  • ペープサート
  • 手形足形をとる
 
▶︎参加するメリット

 

  • 同じ月齢・年齢のママと知り合える
  • 同じ月齢・年齢ならではの悩みを共有できる
  • とにかく誕生日という記念になる
  • いつものイベントよりも特別感がある

 

同じ月齢の子どもを持つママと知り合えるのは大きなメリット

オープンスペースに通っているだけではお誕生月が同じママと知り合いになるのは難しいですからね。

▶︎子供の反応

1歳のお誕生日会に参加した時は『なんのこっちゃ』という感じ。

「お誕生日の王冠を頭につけていざ撮影!」

と思ってもすぐに王冠取ってしまうし、、、。

すぐにハイハイしてどこかへ行ってしまうし、、、。

 

シャッターチャンスが難しかったです。

 

でも2歳のお誕生日の時は自分で「2歳ー!」と言えましたし、お誕生日という概念が理解できているので喜んで参加している様子でした。手遊び歌やハッピーバースデーの歌もニコニコしながら歌っていました。

▶︎ママの注意点

フォトブース前での撮影は、1歳以下の場合カメラ目線で写真を撮るのは難しかったです。2歳のお誕生日の時は「そこで座ってママに方見て!カメラで撮るよ」が理解できるので可愛いカメラ目線の写真が撮れました。

 

1歳のお誕生日会に参加する場合はカメラ目線になるように、

  • 普段から愛用しているオモチャ
  • 大好きなおやつ
  • 音の鳴るもの

などを持参していくと良い写真が撮れますよ。

(2)手形・足形イベント

 

f:id:nisaisa-ikuzi:20191208134726j:plain

手形・足形イベントは開催されていることが多い企画ですね。

とっても人気のイベントです。

  • お誕生日会
  • リトミック中の工作
  • カレンダーづくり

などでやる機会もありました。

 

方法としては紙や色紙に手形もしくは足形を絵の具(水性)でペッタンし、マスキングテープやペンを使ってカラフルに色づけします。

 

そのまま飾っても可愛いし、じいじ・ばあばへのプレゼントにも◎。

 

民間のイベントに参加すると2,000円くらい費用がかかることも多いので無料でできるのは非常に嬉しい!

 

子育てイベントでも開催されているので、まだやったことがないママは是非!

生命保険会社が主催することもありましたよ(保険勧誘はゆるくて参加しやすかった)。

▶︎参加するメリット
  • 0歳児からでも参加可能
  • 今の時期にしか取れないサイズの手形足形がとれる
  • 絵の具セットを自宅で用意する手間が省ける
  • 無料の時は参加がお得(有料イベントだと高額のため)
▶︎子供の反応

初めての手形取りにしかめっ面(絵の具を塗る感触が嫌だったよう)でした。私が手形の台紙にマステやペンでコラージュしている間は放置されるため、最後の方は不機嫌に、、、。

 

でも2歳以上になると会場のオモチャで良い子にして遊んでくれたので楽でした。

逆に言えば、何にも会場にオモチャが用意されていない時は悲惨。

子供によってはママが相手をしてくれないことにギャン泣き!

 

ママはゆっくり作業できない。

子供は不機嫌極まりなく、あやすのが大変。

とダブルパンチになっているママさんを何人も目にしました。

▶︎ママの注意点

無料の場合は人気が集中します。

予約制や先着順の場合はスケジュール管理を徹底して参加すべし。

 

また先ほど記載したように足形を取ったあとは、ある意味子供は用済みで放置されます。会場にオモチャがないことも想定して、お気に入りのオモチャや本は持参しましょう。

(3)お餅つき

 

f:id:nisaisa-ikuzi:20191202083931j:plain

我が家が参加した完全予約制で参加したお餅つき。

私が参加したお餅つきは特に人気が高ったよう。予約受付開始1時間で定員40組が埋まったそうです。

 

内容的には

  • 杵と臼でペッタン体験
  • 杵と臼の前で記念撮影
  • お団子を食べる

というものでした。

▶︎参加するメリット
  • 非日常的な体験ができる
  • ママにとっても新鮮で面白い体験となる
  • お餅も食べられるので食いしん坊な子供にもピッタリ

 

 

非日常性が高く、自宅ではできないイベント。

杵や臼なんてないですもんね、、、。

全て用意してくれるので楽でした。

▶︎子供の反応

子供も新鮮な体験として面白かった様子!

お餅をペッタンペッタンとつく光景は迫力満載です。

(参加したイベントではお餅をついたのはパパ達でした)

 

お昼ごはんがいらないほどお雑煮も貰って、、、

お得感満載。行って正解でした。

 

園庭開放のお餅つきイベントレポート★

www.nisaisa-ikuzi.com

 

 ▶︎ママの注意点
  • 予約制や定員制が多い
  • 予約の電話を忘れずにする
  • 早めに会場に行くとお米を準備する様子が見られることも

 

お餅を食べるので数に限りがあります。

事前に予約し、集合時間に遅れないように行きましょう。

 

ちなみに早めに会場入りすればもち米を臼に入れる様子が見れることも!

10分くらい早めに行くことをお勧めします!

(4)クリスマス会

 

一年の行事の中でも最も盛り上がりを見せるクリスマス。

ママも気合入っちゃいますよね!

内容としては

  • クリスマスを題材にした観劇
  • 鈴を持って慌てん坊のサンタクロース歌う
  • サンタからプレゼントを貰う(お菓子など)
  • サンタ・ツリーを題材にした工作をする

などなど。

▶参加するメリット
  • 子供にクリスマスのコスプレをさせられる
  • クリスマス気分が盛り上げる
  • サンタに会えることもある

 

クオリティはそれぞれですが、サンタクロースが登場することが多いクリスマス会。折り紙でつくった作品やお菓子など、ちょっとしたプレゼントがもらえました。

▶︎子供の反応

 

当時まだプレ幼稚園似通っていなかった2歳の息子

観劇は新鮮だったようで、じーっと真剣に見ていました

 

最後のサンタ登場では近寄ることはなかったものの、これまたじーっと見て観察していました笑。手作りの鈴のオモチャで皆でジングルベルを歌った時はシャンシャンと上手に鈴を鳴らしニコニコ。

 

大勢で楽器を持つことって普段ないことなので、特別感があり良かったようです。

 

3歳になってからはサンタやクリスマスの概念を理解。あらゆるオープンスペースのクリスマスイベントでサンタを見たので、「サンタって何人いるんだ?クリスマスって結局いつなの?」と思っている様子…。あんまりたくさん連れて行くのも微妙なのかも?!

 

▶︎ママの注意点

 サンタやトナカイの仮装をしている子供がチラホラいました。

100円ショップ(特におすすめはセリア!)で可愛い衣装やアイテムも多いので、コスプレグッズを持っていないママも行ってみると◎!

 

  • 慌てん坊のサンタクロース
  • ジングルベル
  • きよしこの夜

など王道のクリスマスソングを歌うことが多いので、イベント当日までに家でクリスマスソングを子供に聞かせておくことをお勧めします。一緒に歌えた方が楽しいですもんね。

③参加して微妙だったイベント

逆に参加したけどイマイチだったのはこちらです。

個人的な意見なので参考程度にどうぞ。

  • リトミック(1歳未満で参加しほぼ何もできず)
  • 絵本の読み聞かせ(眠くなってしまった)

 

全体的に子供が楽しめなかったというのが大きな理由

リトミックは「音楽に合わせて歩いて」というイベントなのでまだ歩けない時1歳未満で参加したのは失敗でした。

 

絵本も眠くなって機嫌が悪くなったことも、、、。

体力消耗のためにイベントに参加しているのに、「眠くなったら意味ないじゃん」と思ってしまいました。

 

足形イベントや絵本読み聞かせイベント、、、。

子育てイベントは様々な企画がありますが、

『子供が何歳どの時期どのイベントに参加するか』は本当に見極めが難しい!

それに参加しても『思ってた内容と違う』ということもあります。

逆を言えば『思ってたより内容が良いじゃん!』ということも。

 

オープンスペースに商業施設のイベント。

色々なものに参加して『子供に合ったイベント探し』をしてみてくださいね!

 

 ★リトミックは何歳がベストだったか★

www.nisaisa-ikuzi.com