2歳差育児.COM

2歳差育児の情報と体験談。広島の育児情報も紹介します!

【3輪ベビーカー】タイヤがパンク!3輪ベビーカーのタイヤを修理してもらった話

人気ベビーカーの特集記事は多い。

でも検索しても意外に出てこないのは

「ベビーカーの修理事情」じゃないですか?

そこで今回は3輪ベビーカー

タイヤがパンクし、自転車屋

修理した経緯について紹介!

「どうやって修理したか」

修理費用はいくらだったか」

まとめてみました!

ぜひ3輪ベビーカーのママパパは

チェックしてみてくださいね~!

★目次★

①我が家のベビーカーはjoie

f:id:nisaisa-ikuzi:20191103084418j:plain

3輪ベビーカーとして有名なのは

エアバギーですが、

我が家の愛用中ベビーカーはJoieです。

▼楽天

 ▼Amazon

▼公式サイト

カトージ オンラインショップ

元々はコンビ4輪

使っていましたが、

  • でこぼこ道では押しにくい
  • 少しの段差も乗り越え不可能
  • 車や公共交通機関にほぼ乗らない

ということで不便極まりない!

普段は徒歩のタウンユースばかりの私。

「持ち運びしやすい・軽い」

という4輪ならではのメリットを

享受できませんでした。

そこで

重さはあっても段差乗り越え可能な

3輪ベビーカーに買い換えたのです。

★ベビーカー過去記事

www.nisaisa-ikuzi.com

www.nisaisa-ikuzi.com

 

②使用1年半!タイヤがパンク

f:id:nisaisa-ikuzi:20190915151347j:plain

「あれ?タイヤがおかしい」

そう思い始めたのは

ベビーカーが押しにくい・重い

と感じたからです。

  • 1年半毎日使い続けた
  • 1日に4時間ほど使用
  • 土日もガンガン使う
  • 荷物も必ずのせる(カゴ・フック)
  • 3歳の上の子をのせることも

ほぼ毎日使い続けていたので

とうとうガタがきてしまいました!

上の子のプレ幼稚園が始まって

「ベビーカーにのせる荷物が増えた」

というのもパンクの原因になった

かもしれません。

③タイヤのパンクを直す方法

f:id:nisaisa-ikuzi:20190905141311j:plain

調べてみると

ベビーカーのタイヤを直すには

方法が以下の通り色々あるようです。

【ベビーカーのタイヤを直す方法

  • 直営店に持って行き直す
  • 直営店にタイヤを送り直してもらう
  • 自転車屋に直してもらう
  • コールセンターに電話しそれに従う
  • 部品を取り寄せ自分で直す

我が家の場合はメルカリで中古を

購入したのでメーカー保証対象外

それにベビーカーのタイヤって

すぐ直して貰わないと

普段使いの私にとっては死活問題。

「今すぐにでも直して!」

という焦りがありました。

そこで近所の

自転車屋さんに行くことにしました。

④自転車屋さんで修理を依頼

f:id:nisaisa-ikuzi:20191103105428j:image

行ってみたのはショッピングセンターの

中に入っている自転車屋さんです。

(1)取り扱い説明書を持参

ベビーカーによってタイヤの

取り外し方が違うようです。

自転車屋さんによると、

「大体のベビーカーは

タイヤにボタンがあり、

それをいじればはずせる」のだそう。

が、我が家のjoieには

タイヤにボタンなんてありません。

説明書によるとストッパーの

所にボタンがあるということでした。

念のため説明書も持参。

f:id:nisaisa-ikuzi:20191103105446j:image

さすがプロ、

瞬時に理解してくれました!

(2)修理時間と費用は?

f:id:nisaisa-ikuzi:20190909072308j:plain

ショッピングセンターの中の

自転車屋さんに依頼したので、

修理をしてもらっている間に

子供とお買い物して時間を潰しました。

タイヤ1つ分だけ、

タイヤのパンク穴は1つだけだったので

修理の所要時間としては

30分もあれば終わるようです

費用は1,000円でした。

⑤今回の修理を通し学んだこと

f:id:nisaisa-ikuzi:20190824092445j:plain

子育てして3年。

初めてベビーカーのタイヤがパンクしました。

だからこそ初めての修理体験。

その経験を通して学んだことを

まとめてみます。

(1)全自転車屋が直せるわけではない

f:id:nisaisa-ikuzi:20191002092623j:plain

実は今回修理してもらった

自転車屋さんの前に、

自宅付近の地元自転車屋さんに

伺っていました。

が、ものすごくネガティブな対応。

口コミ情報で調べてみると、

どうやら

  1. ベビーカー修理を請け負っている自転車屋
  2. ベビーカー修理を請け負っていない自転車屋

2タイプがあるようです。

確かに自転車屋さんなんだから

自転車が専門ですもんね。

ベビーカーは修理対象外なことが

あるんですね、、、。

パンクすると結構ママとしては

慌てることになるので、

普段から「どこの最寄り自転車屋

ベビーカー修理を受けてくれるか

リサーチしておくと安心ですよ。

(2)月に1度は空気入れをする

f:id:nisaisa-ikuzi:20190824091818j:plain

自転車やバイクなどと同じで

ベビーカーもメンテナンスが必要。

当たり前ではありますが

ついつい怠慢になっていました。

目安は月に1度

チューブを劣化させないためにも

空気入れが大事とのことでした。

(3)抱っこ紐は常に持ち歩く

f:id:nisaisa-ikuzi:20190910132902j:plain

2歳差育児で毎日抱っこ紐を利用している私。

だから抱っこ紐を持ち歩かない日なんて

ないのですが、

今回改めて「使わないかな?という日でも

抱っこ紐は持ち歩いた方が良い!」

と思いました。

パンクして急にベビーカーが

使用できなくなったら

タクシーつかまえて荷物・赤ちゃん

全部両手で何とかしないといけないですからね…。

何かある時のために、ベビーカーの下カゴには

抱っこ紐常備が安心だと痛感しました。

★記事更新をお知らせします★

インスタグラム

https://www.instagram.com/p/B3QgfvgBJ80/

 

ツイッター