2歳差育児.COM

2歳差育児の情報と体験談。広島の育児情報も紹介します!

【2歳0歳ママ】ネットスーパーは実は不便。生協もイオンも辞めたリアルな理由

子育てするママなら

ネットスーパー便利!!!!」

そんな誘い文句で

生協やイオン・イトーヨーカドーの

ネットスーパーを始めるママは多いはず。

私も2歳差で下の子を出産し

「買い物に行く暇がないだろうな」

と思い、ネットスーパーを利用し始めました。

が、結局1年経たずして

宅配をストップ

私にとってあまり便利でない

ことに気がつきました

そこで今回は宅配・ネットスーパーを

なぜ不便感じたのか

をまとめてみました。

これから出産を控えているママ、

宅配を検討中のママ。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

★目次★

①勧誘が多い「生協・宅食・宅配」

f:id:nisaisa-ikuzi:20190914160529j:plain

プレママ・子育てイベントに出かけると

必ずと言って良いほどブースのある

生協・宅食・宅配ネットスーパー。

ママ向けの雑誌でも

しょっちゅう特集を組まれていますよね。

ママなら絶対利用した方が楽ですよ!」

そんな誘い文句で勧誘されたママは多いはず!

私も1人目・2人目出産にあたって

相当誘われました~。

②2歳0歳ママの生協生活

f:id:nisaisa-ikuzi:20190910132902j:plain

私が生協系を利用し始めたのは

2人目出産してからです。

まずは利用したきっかけ

利用を辞めるまで経緯

まとめてみました。

(1)きっかけは2人目の出産

f:id:nisaisa-ikuzi:20190918091134j:plain

きっかけは自宅訪問

退院した日の夜に生協スタッフさんが

自宅に来てくれたからです

「こちらのマンションで何軒か

利用してくださっている世帯がいます。

ついでに挨拶に来ました」

という感じでした。

いよいよ産院を退院し2人の子供との

生活が始まろうとしていた私は

とりあえず

加入だけはしておこう

と思いその場で出資金1,000円

支払いました。

(※生協によって出資金額は違います。

手続き方法も違うので注意)

1人目を子育てしている間、

生協系に頼ってこなかったこともあり

そこまで真剣に加入を

考えていなかったのですが、

自宅まで来てくれたことで

①ネットから申し込む手間が省ける

②今すぐこの場で加入できるなら

と思い勢いに任せた感じです

ちなみに生協のシステムとして、

出資金は脱退後戻ってくる

実質無料

という点も

気軽に加入できた理由ですね。

(2)生協生活がスタート!

f:id:nisaisa-ikuzi:20190824092445j:plain

産後1ヶ月間は母が手伝ってくれていたので

食事の支度を全面的に任せていました。

従って買い出しもゼロ。

そこで実際に生協カタログを開いて

注文を始めたのは産後カ月目からです

ちなみに注文は

  • ネット
  • カタログ注文書
  • 電話

ですることが出来ました。

私はアナログ式に注文書に

書き込み提出しました。

提出といっても自宅まで

スタッフさんが来てくれるので

手渡しするだけでOKです。

またこの時の注文品

生協を使ってみた感想

別記事に記載しているので

良ければご覧くださいね。

 ★生協についての過去記事

www.nisaisa-ikuzi.com

www.nisaisa-ikuzi.com

 

 (3)イオンネットスーパーも併用

f:id:nisaisa-ikuzi:20191002092343j:plain

生協は

①週に1回しか来てくれない

お値段が高い ものも多い

③生鮮食品の種類少ない(冷蔵品系

ということもあり、

不便なことも多々ありました

そこで!

イオンネットスーパー

も併用することに。

火曜を利用して生鮮食品を

安くゲットするようにしていました。

生協と

ネットスーパーの併用使い

この時の記事はこちらにも

記載しています!

www.nisaisa-ikuzi.com

www.nisaisa-ikuzi.com

 

③使い始めて分かった!不便な理由

f:id:nisaisa-ikuzi:20191002092623j:plain

が、結局半年ほど、

つまり2人目が生後半年ほどで

生協ネットスーパー

辞めることにしました

理由を紹介していきます!

(1)配達されるまで待つのが面倒

f:id:nisaisa-ikuzi:20190904090247j:plain

配送してもらえるのは

確かに楽ではあるのですが、

生協なら翌週まで、

イオンなら最短でも

3時間ほど待つ必要があります。

これが意外と辛い…。

「今すぐ◯◯食べたい」

という子供をなだめないといけないし、

「早めに料理の仕込みしたいな

と思っても食材がないので

何にも出来ないことも多々ありました

その都度「不便だなー」と感じるように…。

(2)注文したものを忘れてしまう

f:id:nisaisa-ikuzi:20191017160917j:plain

「今すぐ〇〇が欲しい」

というニーズを満たすために

生協・イオンの配達がくるまでに

近所のスーパーに買い出すようになりました。

が、

ついつい注文していた食材

類似品を買ってしまうことも

「注文したものを

メモしておけば良いじゃん」

と思うかもしれませんが、

未就園児2人を子育てしながら

だとそんな時間すらないのが現実

たとえメモしても破られる。

(0歳の子はかじりつく)

メモしているしりから

邪魔されるのがオチです。

スマホにメモしようとしても

「携帯みせてー」と言われ

作業時間ゼロ。

毎回スーパーで買う時に

「この食材は注文してない

商品だったっけ?」

と考えなければなりませんでした。

(3)食費が高くなる

f:id:nisaisa-ikuzi:20190909072308j:plain

生協・ネットスーパー

商品は基本値段が高いです

  • 生協のカタログ特売品
  • イオンの火曜市

をもってしても近所のスーパーほどの

安さを享受するのは難しいです

それに見切り品・値引き品

当たり前ですが買えません

となると毎月の食費は割高に。

生協に関しては魚・肉の冷凍品を

1品づつ買っただけで

軽く1,000円はいきました。

自宅まで届けてくれるのだから

仕方がない面もあります。

でも高いのって

やっぱり長い目で見ると

辛いんですよねぇ

(4)実物を見て買いたい

f:id:nisaisa-ikuzi:20191020152800j:plain

カタログだと「イメージと違う!」

となることが多いです。

写真ではサイズが大きく見えるのに、

実際きた品を見ると

「え、これだけ?」 

ということも多い。

このズレが歯がゆい

「損した」

「コレだったら買わなかったのに」

と思うこともしばしばありました。

実際にスーパに足を運べば

  • 食材の鮮度
  • サイズ感
  • 値段対比のコスパ感

が分かりますよね。

「やっぱり実物をみて買いたいなぁ」

と思うようになりました。

(5)献立をイメージしづらい

f:id:nisaisa-ikuzi:20190919100843j:plain

  • 生協
  • イオン・スーパー
  • ちょこちょこ買い出し

3つを併用していたこともあり

献立の構成…

イメージがしにくかったです

「えーとイオンで買うアレと

生協の魚と…」

と買い出し先の違う食材を

頭にイメージしながら

注文・買い出しする…

頭使う=時間使うんですよねぇ。

下に0歳児の赤ちゃんがいながら

のんびり献立構成を手書きする

(または携帯にメモする)

時間なんてありません。

3つも併用したのが私が悪いのですが、

献立をイメージしにくいのは

子育て中の私にとって

かなりのデメリットでした。

 

④生協系を辞めた生活の感想

f:id:nisaisa-ikuzi:20191020152211j:plain

下の子はまだ0歳児ですが、

自宅まで配送してくれる

生協・イオンネットスーパーを

完全に辞めました。

 【生協系を辞めてからの買い出し

  • スーパー開店時間空いてる時に行く
  • 夫が子供を見ている時間に行く
  • 少量ならたまにコンビニに行く

などの方法にシフト。

コンビニも物によっては

スーパーより安いこともあります。

★子育てママのコンビニ活用術

www.nisaisa-ikuzi.com

スーパーへの買い出し。

確かに重たいし面倒な部分はありますが、

実際に食材を手に取り、

献立をイメージしながら

買い物することができ満足しています

今になって考えてみると、

周りの先輩ママ・ママ友にきいてみると

これだけネット通販が当たり前の時代でも

「ネットスーパー利用していない」

ママは多いんですよね。

(あと「昔はやっていたわ〜」

という先輩ママが異様に多い)

その理由はやっぱり上記で説明した項目

のいづれかに該当していることが多いです

(専業主婦のママ友の中での話なので

全てのママに当てはまりませんけどね)

ただメリットが多いことも確か

登録・加入自体は無料な所も多いです!

一度やってみて自分に合うかどうか、

どんな買い出し方法が向いているのか

確かめてみてくださいね!

 ★記事更新をお知らせします★

Instagram

https://www.instagram.com/p/B2gU3k5hJuN/

 

Twitter