2歳差育児.COM

2歳差育児の情報と体験談。広島の育児情報も紹介します!

【2人目出産】上の子がお兄ちゃんに!赤ちゃんかえりしつつも下の子を受け入れた時期とは

我が家には

お兄ちゃん・妹

2歳差兄弟がいます。

下の子が産まれた時

上の子は2歳4か月

はじめは「新しい家族が産まれた」

事を受け入れられず、

上の子の赤ちゃんかえりが

始まってしまいました。

ところが徐々に

「お兄ちゃん」モードに進化!

今回は2人目が産まれると

「上の子はどう変わったのか

「いつ下の子の存在を

受け入れたのか

について紹介します!

2人目出産を控えているママさん、

2人目を考えているママさん必見です!

★目次★

①下の子を妊娠!上の子のために気を付けたこと

f:id:nisaisa-ikuzi:20190810105129j:plain

2人目の妊娠が分かった時は

まだ上の子は1歳でした。

「こんなにまだ赤ちゃんっぽいのに

下の子が産まれたらどう接するんだろう」

と不安でいっぱいでした。

「産まれた赤ちゃんのせいで

自分は遊んでもらえない」

という認識を持たれるのが怖かったので

気を付けたことがいくつかあります。

それと「赤ちゃんはママから産まれた

ことを意識づけるためにも以下のことを

しておきました!

  • 妊娠中はつわりでも上の子としっかり遊ぶ
  • 産後1ヶ月も無理のない範囲で遊ぶ
  • 分娩中上の子を立ち会わせる
  • 退院日は「家族みんなで」帰宅する

分娩中の立ち会わせは妊娠前から

希望していたこと。

私が出産する姿を見せることで

「赤ちゃんはママから出てきた」

家族なんだな

と思わせる狙いでした。

また退院する時は

上の子・下の子一緒に自宅に帰ることで

「どうやら赤ちゃんは

自宅に住む存在らしい」

と思わせる狙いがありました。

上の子の意識づけにどれほど

寄与したのかは分かりませんが、

3歳になった今でも

「〇〇(下の子)ちゃんは

あの病院で産まれたよね~」

と言っています。

覚えていたことにびっくり!

「少なからず効果があったのかな」

と思っています!

 ②2人目出産後の上の子の変化

 

f:id:nisaisa-ikuzi:20190918091134j:plain

 とうとう妹の誕生

上の子がどう変わってったのか

まとめてみました。

(1)分娩日は普段通りの様子

f:id:nisaisa-ikuzi:20190921095830j:plain

 新生児室に連れて行き

「あれがさっきママから

産まれた赤ちゃんだよ」

とい伝えると分かったような、

分かっていないような感じで

「ふうん」とだけ言っていました。

「赤ちゃんいるね~」くらいな感想で

特に興味ナシといった様子。

「2歳児だしそんなもんだよな」

と私も夫も特に何も思いませんでした。

「誰!?あの子!ママから出たって何?!」

パニックにならなかったのも

分娩室に一瞬ではあるものの

立ち会わせておいたからだと

と思います。

(2)入院中は少し遠慮がちに

f:id:nisaisa-ikuzi:20190921095932j:plain

「下の子の登場にパニックにならずに

幸先の良いスタートをきったな」

と思っていた私。

ところが入院2日目からどことなく

上の子が私に

近づかなくなりました

今思えば赤ちゃんをずっと

抱っこしていたからかもしれません。

抱っこしていることに関して

怒りも泣きもしませんでしたが

な~んとなく

遠慮がちな雰囲気。

連日ママ友がお祝いに駆けつけてきて

くれたのでお友達とは楽しく遊び、

少し私と接してからおばあちゃんと

帰宅する毎日でした。

産後急に遠い存在になった上の子に

少しだけ不安が残りました。

(3)まさかの大泣き!寂しさ爆発

 

f:id:nisaisa-ikuzi:20190921100227j:plain

産後は私の母が住み込みで

手伝ってくれました。

産後1ヶ月は自宅から出られない

私のかわりに

母が公園へ連れて行ってくれました。

また父が来たときは

イオンモールや商業施設に

上の子を連れて行ってもらいました。

「これなら上の子のお出かけしたい!

というストレスが発散できる。

それに赤ちゃんの存在を意識し続け

なくて済む!良かった~」

と考えていました。

ところがある日、

父と一緒に帰ってくるなり

大泣きする上の子

1時間弱泣き続けたのです

(3歳になった今でもこの時が最長記録

父に理由を聞いてみると

「商業施設で開催されていた

無料イベントに参加したものの、

周りの子ども達はママと一緒だったため

悲しくなってしまった」とのこと。

自分1人だけ「ママと一緒じゃない」

という現実に耐えられなかったよう。

「ごめんね。

これからは毎日ママといようね」

と上の子を抱きしめ、

それからは上の子を無理に外へ

遊びに行かせるのはやめました。

(4)下の子の存在に触れない日々

 

f:id:nisaisa-ikuzi:20190921095629j:plain

 産後1ヶ月検診が終わると母は帰宅。

上の子赤ちゃん3人の生活が

始まりました

(夫は帰宅時間が遅く平日ワンオペ)

上の子は下の子を叩いたり威嚇したりは

しないものの、全く下の子の

存在に触れませんでした。

「ママおっぱいあげるね~」

に対しては無表情で「うん」と言い

すっとその場を離れました。

この時だけは1人遊びをする上の子。

ちょっかいを出してこないので

楽ではありましたが、

ある意味不安も感じました。

叩かない、威嚇しない、触らない。

「 赤ちゃんはいない

という接し方に違和感がありました。

赤ちゃんかえりが始まったのも

ちょうどこの頃です。

「ママ抱っこして~」

「可愛いの歌うたって~」

甘え・ぐずりが徐々に出てきました。

③生後3カ月目に変化の兆し

 

f:id:nisaisa-ikuzi:20190921095620j:plain

 が!そんな息子に変化が出ました!

赤ちゃんが誕生して

3ヶ月目

さしかかった頃です。

(変化1)下の子を「家族」発言

f:id:nisaisa-ikuzi:20190808140535j:plain

 

 「今日はどこ行くの~?」

と毎日聞くのが日課の上の子。

「図書館に行こうかなぁ」

と私が言うと、

「じゃあ〇〇ちゃん(下の子)

も連れて行こうか」と発言!

今まで下の子の名前をあげて

「一緒に行こう」と言ったことが

なかったので驚きました。

「え、一緒に行ってあげるの?」

と聞くと、

「うん。1人じゃえーんえーん

言っちゃうからね」

とまた驚きの一言。

ようやく下の子を

受け入れた瞬間でした

(変化2)プレ幼稚園通園でお兄ちゃん気取り

f:id:nisaisa-ikuzi:20190905130037j:plain

 

 そうは言っても赤ちゃんがかえりは

治らなかったので、

下の子生後4カ月目から

プレ幼稚園に通わせることにしました。

すると通園して2ヶ月目に

「僕ね~〇〇(下の子)ちゃんの

お兄ちゃんだから

幼稚園で色んなことを頑張っているんだよ」

と発言!!

「そ、そんな風に思っていたの?!」

と衝撃でした。

「お兄ちゃんなんだから

しっかりしなさい」という教育は

私も夫もしていませんでした。

それに「お兄ちゃん」と上の子を

呼んだこともほぼなし。

誰かの入れ知恵でもなく

お兄ちゃんだから頑張らないと」

本人が感じたのだと思います。

④上の子の変化を振り返ってみた

f:id:nisaisa-ikuzi:20190824092445j:plain

(1)どんな行動の変化があった?

下の子が産まれて半年以上が経過。

上の子はどんどんお兄ちゃんらしく

なってきました。

  • 下の子におもちゃを貸してあげる
  • 下の子が泣くとヨシヨシしてくれる
  • オムツを替えようとする
  • 下の子にいじわるしたお友達を威嚇する

玩具を貸してくれるのは「たまに」

という感じですが、

それでも初めのことを思えば

相当お兄ちゃんらしく

なりました。

(2)「上の子あるある」は我が家はナシ

ママ友や周りの人の話を聞くと、

「噛みつく」「叩く」は

2人出産後の上の子あるあるの様です。

そう考えると我が家の上の子は

かなり穏やかな性格なのかな

と思います。

下の子を受け入れ始めたのは

3ヶ月から。早いと言えば早い。

でもその3ヶ月は私にとっては

すご~く長く感じました

上の子に気を遣って接する。

そうしつつも下の子の存在を意識づける。

相反する2つのことを

調整するのは難しかったです

(3)やって良かった3つのこと

やって良かったなと個人的に思うのは、

  1. 上の子を「お兄ちゃん」扱いしない
  2. 甘えたい時はとことん甘えさせる
  3. 赤ちゃんかえりを否定しない

この3つです。

下の子が急に出てきた。

今まで1人っこで可愛がられていたのに

急にママパパが「お兄ちゃんでしょ」

というの可哀そうかなというのが

個人的な見解です。

まだ3歳の上の子。

「赤ちゃんかえり」という表現をしましたが

甘えたい盛りなんだから仕方ないかな

とも思います。

ハグする・「大好きだよ」と伝える。

これが上の子にどれほど影響しているか

分かりませんが、少しづつ

赤ちゃんかえりは減ってきました。

これからも上の子を大切にしつつ

下の子の育児にも励んでいきたいです!

★Instagram★

気軽にフォローしてみてくださいね!

https://www.instagram.com/p/Bzr42Eohy38/

★ツイッター始めました★

記事更新をお知らせします!