2歳差育児.COM

2歳差育児のヒント、ココにあります。

サイトリニューアル中

【トイレトレーニング】3歳1ヶ月でオムツ卒業!一番効果があったのは〇〇だった

f:id:nisaisa-ikuzi:20190916163206j:image 

もう2歳になったし…そろそろ「オムツ卒業させたい!」

 

子供が大きくなってくるとそう考える親は多いもの。私がトイトレを意識し出したのは子供が2歳半の頃から。試行錯誤しなんとかオムツ卒業に成功しました!

今回は3歳1ヶ月でオムツ卒業に成功した我が家のトイトレエピソードを紹介。

あの手この手を尽くした結果、結局何が一番効果があったのかまとめてみました!

オムツ卒業に悩むママパパ、ぜひ参考にどうぞ!

スタートは2歳9ヶ月

f:id:nisaisa-ikuzi:20200205090511j:plain

「トイレトレーニングっていつから始めればよいの?」と思って周りのママ友家庭をみてみると、みんな大体2歳後半~3歳の模様。

 

4月から通い始めたプレ幼稚園(2歳~3歳児クラス)でも「2歳でオムツ卒業してる子はいないですねー」という先生の言葉を参考に、我が家も3歳目前でトイトレを始めることにしました。

【記録】トイトレ〜オムツ卒業まで

f:id:nisaisa-ikuzi:20190916162759j:image

何歳何ヶ月でトイトレがどう進んだのか具体的にまとめてみました。

月齢・期間 事象 息子の反応
 2歳9カ月 トイトレスタート 楽しそう
 1週間 一時中断 急にトイレに入ることを拒否
 10〜11カ月  2〜3日に1回のペースでトイレ 一進一退
 3歳1カ月  毎日トイレへ行くように 急にやる気を出し始める
 1週間 オムツ卒業 自信につながった模様

 

オムツ外そう!と息子自身がやる気を出してからはずれるまでにかかった期間は1週間でした。

振り返るとあっという間ですが、当時は「いつになったら卒業できるの」と焦りと苛立ちの毎日でした…

次から詳しくトイトレ記録を紹介していきます。

トイトレスタート初期

3歳0か月オムツ卒業を目標にトイトレをスタートした我が家。

  • 子ども用便座
  • 便座スタンド
  • トイレを題材にした絵本
  • よくできましたシール

などを準備して「今日から頑張ろうね!」と子どもに言いました。

息子は「はーい」と分かったような分かっていないような様子。

初めて便座に座らせたときは「新しい乗り物に乗った」ような感覚で喜んでいました。

おしっこは全く出ずでしたが、初めてなんてこんなもの。まずは「便座に座ったらよくできましたシールを貼る」というルールでトイトレをスタートしました。

 

「座るだけなら楽しい」といった反応で幸先の良いスタートがきれた様子。

1週間たつ頃にはおしっこも出ました

息子は自信がついたようでニコニコ。「これならすぐにオムツはずれそう!」

と夫にウキウキで報告していました。

 

進まない期

 

すぐ終わりそうと思っていたトイレトレーニングでしたが結局なかなか進みませんでした。

今考えれば原因はこんな所ですかね…

  • おしっこ失敗が怖くなった
  • オムツ卒業したプレ幼稚園友達がいない
  • ママ(私)からのプレッシャーがあった

悪循環ループ

おしっこ失敗

       ↓

私が怒る

       ↓

トイレに座るのが怖くなる

       ↓

トイトレ進まない

トイトレを始めて2カ月が経った頃には私もさすがにイライラ。トイレが出て来る絵本を何冊も借りて、「◯◯ちゃんもオムツはずれたんだよ」と言って息子のモチベーションアップを狙ってみました。

が、どれも今一つ効果なし。昨日はトイレに座ってくれたのに翌日は「もう座らない」と拒否される。息子の気分にムラがある。ぜーんぜんオムツははずれないまま3歳を迎えてしまいました。

 

転換期

 

「このままずっとオムツ卒業できないんじゃないか」

「どうしたらオムツがはずれるのか」

トイトレを初めて3カ月経過頃にはイライラだけでなく焦りもありました。

そこで同じ2歳差育児の先輩ママ友に相談!

すると…「オムツ卒業なんて3歳過ぎてからで全然いいよ〜。うちは上のお姉ちゃんを2歳中にはずそうとトライしてみたけど結局私がイライラしただけで終わったもん。

上も下も3歳過ぎたら自分でやる気出してオムツすぐに外れたよ。」

3歳過ぎてからでいい。その言葉で一気に肩の力が取れました。

 今思えば息子は私の「さっさとオムツ卒業して」という圧が嫌だったのだと思います。

そうだよね、一生オムツのままなわけないもんね。

それからは息子を無理にトイレに連れて行くことを辞めました。「今日トイレ行く?」

と毎日声かけをするだけで嫌と言われたら諦める。

ゆる〜いトイトレがスタートしました。

ついに「時」が来た!

f:id:nisaisa-ikuzi:20190916162935j:image

そして一進一退だったトイトレが息子3歳1カ月になった途端急展開で進むことになったのです!

 「トイレ行ってみる〜?」「行かなーい」だった毎日。

ある日突然「おしっこ出る!」と言い出した息子。「え?!待って待ってオッケー!!」と大急ぎでトイレにダッシュ!

見事におしっこに成功したのです!「なんだーやっぱりおしっこ出る前が分かるように

なってるんじゃん!偉い偉い!」と大喜びの私。息子を褒めまくりました。

息子もまんざらではない様子。自分で拍手してニンマリしていました。

なんとなく続けていた「よくできましたシール」を貼り、「ちゃんと出たねー」と親子で喜んでいました。

どんどん進むトイトレ

トイトレはこちらがビックリする程トントン拍子で進んで行きました。

息子の変化ポイント

 

  • プレ幼稚園に行く前におしっこ
  • 帰宅後おしっこ
  • 外出先でも嫌がらずトイレへ

寝る前にトイレに行きちゃんと成功する日も増えました。

「急にどうしたの?」と驚きです。絵本もシールもそれほど効果なしだったのに…。その時ふと、気づきました。もしかして周りのお友達の影響?

1番効果があったのは友達の影響

f:id:nisaisa-ikuzi:20190903110946j:plain

もしかして毎日通っているプレ幼稚園のお友達がオムツ外れし出したのかもしれない!

そう思い先生に聞いてみると。「そうですね最近は外れた子がチラホラ出てきましたね」とのこと。

息子は他の子をよく観察して行動するタイプなのでどうやら自分のオムツ外れタイミングをお友達と合わせようと待っていたのかもしれません。

更に最近はまっている仮面ライダーのお兄さんパンツも買ってあげるとトイトレ意欲マックスに!「時が来ればすぐに外れるよ」と言ったママ友の予言通り、アッサリとオムツ卒業を果たすことができました。

親は「どうすれば?」「モチベがどうすれば上がる?」と必死になりがちですが、意外と考えすぎだったのかもしれません。焦りを感じながらトイトレを進めていた時期、お休み期間」を設けたのも功をなしたような気がします!

トイトレは家庭それぞれ、子供の性格それぞれ。少しでも参考になれば幸いです!