2歳差育児.COM

2歳差育児の情報と体験談。広島の育児情報も紹介します!

【2歳からの学習机】置き場所と収納法を変えただけ!少しの工夫で子どもが机に向かうようになった話

子どものための学習机

工作やお絵描きをするようになると

購入を検討するママは多いのでは

ないでしょうか。

「どんな机にしようか?」

ということはもちろん、

どうやったら机に

自ら座るようになるの?」

と悩むママも多いはず!

今回は机を購入したものの、

なかなか机に向かおうとしない息子のために

机の配置場所収納法を改善!

その結果見事机に向かう習慣づけ

ができるようになった経緯を紹介します。

学習机問題に悩むママさん、

ぜひ参考にしてみてくださいね。

★目次★

①学習机デビューは2歳

f:id:nisaisa-ikuzi:20190815145752j:plain

息子に学習机を購入したのは

2歳になってからです。

(1)学習机を買った理由

息子が工作やお絵描きなどに

興味を持ち始めたのは1歳半を過ぎた頃。

作業スペースはダイニングのテーブルでした。

が、次第に不便に感じることが

多くなりました。

【ダイニング机が不便な理由】

  • 食事をとる時に片づけが必要がある
  • テーブルが汚される
  • 思い立った時に作業を始めにくい
  • 親がいちいち文房具を出す必要がある

ダイニングテーブルは家族で食事をする場所。

ご飯を食べる時間になれば

子どもが作業の途中であっても

文房具類を片付けなければなりません。

もちろんテーブル汚れの掃除も大変!

それに子どもが「お絵かきしたい」

と言い出したタイミングで

親が文房具を出してあげる必要があります。

料理や洗濯干しなど家事の途中に言われると

「ちょっと待ってー!」

と後回しにするこもあり…。

子どもがやりたいタイミングで

机に向かわせてあげたい」

と思うようになりました。

(2)机はkidzoo(キッズー)

私が選んだのはkidzooシリーズ

▶楽天はこちら

【送料無料】【あす楽】 Kidzoo(キッズーシリーズ)スタディーセット キッズスタディセット 自発心を促す デスクセット スタディセット キッズテーブルセット ミニテーブル 学習机 お絵かき机

▶アマゾンはこちら

ネイキッズ スタディーセット 幅60×高さ50cm ナチュラル KDS-1541NA

デスク: W600×D300×H500mm
チェア: W300×D300×H425(SH245)mm
デスクの引出内寸:(約)W355×D225×H30mm

 

kidszooに決めた理由】

  • インテリアになじむ色合い
  • 楽天レビューが高い評価だった
  • 場所を取らないサイズ感
  • 面取りされていて安全

優しい色合いがリビングに馴染む!

それに6.5畳子供スペースに置いても

大きすぎないサイズ感でした

たとえ床にオモチャを広げてても

邪魔になりません。

マンション住まいの我が家にとって

どんな家具もコンパクト設計なのが魅力的。

その点この机は理想的なサイズでした!

(3)息子が喜んで使用

自分の机に大喜び!

初めは毎日ここに座り、

牛乳飲んだり、お友達とおやつ食べたり。

「買ってよかったー!」

と私も満足していました。

②次第に机離れが進むことに

が、机を購入して

1週間もしないうちに

息子の机離れが進みました。

「こたろの机だよ。

お気に入りだったんじゃないの?」

「お絵かきはココでしようか!」

と誘っても微妙な反応。

思ったより使ってくれないことにガッカリ…。

工作やお絵かきも次第にやらなくなりました。

「何のために買ったんだろ」と私も後悔。

それと同時に

「どうしたら

机に向かってくれるように

なるんだろう」

と考えるきっかけになったのです。

②原因は「置き場所」と「収納方法」

私なりに考えた

「息子の机離れが進んだ理由」

はこちらです。

(1)置き場所が悪かった

今まで机を置いていたのは

部屋の端の方

宣伝写真に掲載されている通り

にしてみたのですが

これが息子には

悪かったのかもしれません。

こんな感じ

この置き方だと

子どもは常に壁に向かうことになります。

「ママ見てー!」

が多い息子には寂しいレイアウト。

ママとコンタクトが取りづらかったのかも。

(2)文房具の収納法が悪かった

当初はペン・クレヨンを

机の引き出しにしまっていました。

でもこれって考えてみれば

「引き出しを開けないと取れない」

ワンアクション必要な収納法ですよね。

大人にとっては簡単ですが

2歳の息子にとっては使いづらい。

それに「どんな文房具があったか」

把握しにくいのも問題です。

「このままではせっかくの

お絵描き・工作への興味がそがれてしまう」

危機感を覚えた私は早速

机の配置換え収納法の見直し

を行いました!

③改善後はこうなりました!

息子の机離れを回避すべく、

試行錯誤した結果はこちらです。

(1)机の位置はダイニングテーブル前

子どもスペース(玩具を広げる場所)

ではあるものの、

ダイニングテーブル前の位置。

ここなら私が

キッチン・ダイニング・リビング

どこにいても子どもの様子が分かります。

「ママ見てー!」にも即対応可能!

子どもも「ママがどこにいるのか

すぐ分かるので安心できますね。

またこの位置は窓際でもあるため

曇や雨でない限り太陽光が差し込みます。

壁に向かって座るよりは

手元が見やすく目にも良さそうです。

f:id:nisaisa-ikuzi:20190814183002j:image

椅子は元々あったもので代用中。

 好きなシールがびっしり貼ってあるので

インテリア的には微妙ですが、

本人が気に入っているものの方が

よく座ってくれるだろうと変えてみました。
f:id:nisaisa-ikuzi:20190814183029j:image

カーテンを閉めても

太陽光が差し込みます。
f:id:nisaisa-ikuzi:20190814183006j:image

 

横には無印良品のフックをかけて

お出かけリュック収納にしました。

★公式サイト★

ステンレス横ブレしにくいS字フック・大2個入・約7cm×1.5×14cm 通販 | 無印良品


f:id:nisaisa-ikuzi:20190814183012j:image

 

 

(2)「見える化」した収納法へチェンジ
f:id:nisaisa-ikuzi:20190814183020j:image

▶文房具・工作セット

 

使ったのはこれまた無印良品

ポリプロピレン収納キャリーボックス

のワイドです。

子どもがどこにでも

持ち運びしやすそう

という点が気に入って

購入を決めました。

★公式サイト★

ポリプロピレン収納キャリーボックス・ワイド約幅15×奥行32×高さ8cm 通販 | 無印良品

中に入っているアイテムは

  • はさみ
  • ペン
  • 色鉛筆
  • クレヨン
  • のり
  • 鉛筆削り
  • 折り紙

大容量!たくさん入ります。
f:id:nisaisa-ikuzi:20190814183016j:image

 

ペンとクレヨンは色がつきやすいので

100均の紙コップ

に入れてから収納しました。

汚れたら紙コップだけ交換すればOK。

 


f:id:nisaisa-ikuzi:20190814183032j:image

 

▶落書き帳・ドリルセット

同じく無印良品で

ポリプロピレン持ち手付きファイルボックス

スタンダードタイプを購入。

★公式サイト★

ポリプロピレン持ち手付きファイルボックス・スタンダードタイプ約幅10×奥行32×高さ28.5cm 通販 | 無印良品

こちらも子どもが運びやすい

取っ手付きのタイプです。

ホワイトグレーの商品がありますが、

2歳でも中身を把握しやすい

という観点から半透明素材にしました。

中に入っているアイテムは

  • 落書き帳
  • 知育ドリル
  • ノート

画用紙もこれから追加する予定。

f:id:nisaisa-ikuzi:20190814183024j:image

        ↑

しかもこの無印良品2アイテム。

並べてもkidzooの机の上にぴったり

収まっています!

これでかなりすっきりしました。

ちなみに机の引き出しは空っぽ。

もう少し子どもが成長してから

使おうと思います。

(3)気になる子どもの反応

机の配置場所、

それに文房具の収納法。

改善した結果

息子は進んで

机に向かうようになりました

f:id:nisaisa-ikuzi:20190815150837j:image

やはり2歳の息子にとって

ママ常に目に入る

使うもの見える化されている

ということは大事だったようです。

今ではちょっとお絵描きしたい時や

はさみで何かを切りたい時に

進ん座るようになりました。

逆に言えば、

こんな簡単なことで

机に向かうかどうか

決まるのですから驚きです。

 今回は私の息子の場合なので

どの家庭のお子さんも同じとは限りません。

あくまで「参考程度に」

して頂けたら幸いです!

★Instagram★

気軽にフォローしてみてくださいね!

https://www.instagram.com/p/B0sRHxNhJ_b/