2歳差育児.COM

2歳差育児の情報と体験談。広島の育児情報も紹介します!

【パンパース】オムツの選び方と私がパンパースを絶賛する理由

2歳差育児中のママです!

上の子が2歳9ヶ月の今、

子ども2人分のオムツが必要。

オムツ購入期間は4年目に突入しようとしています

今まで色々なメーカーのオムツを使った私。

だからこそ分かったベストなオムツ!

「子どもにはどんなオムツを選んだら良い?」

「なぜパンパース推しなの?」

早速見ていきましょう。

 

★目次★

①定番のオムツラインナップ

f:id:nisaisa-ikuzi:20190517055758j:image

オムツをすでに使用しているママさん。

大体この辺りのオムツを使っているかと思います。

【定番オムツ】

  1. パンパース
  2. goon
  3. マミーポコ
  4. ムーニー
  5. Genki!

ドラッグストアやネットストアでの定番商品ですね。

②色々なオムツを使って見えてきたことf:id:nisaisa-ikuzi:20190517055828j:image

(1)羽陽曲折のオムツライフ

 どこのオムツが良いのかは子どもやママによって違う。

でもどんな基準でオムツを選べばいいのが分からない。

だから私も相当あらゆるオムツブランドに浮気しました。

「今日はこのオムツが安いから」

「今度はこれ使ってみようかな」

「CMでよく見るしなー」

そんな理由でオムツを購入する日々でした。

気が付けば上の子のオムツライフ1年経過。

だんだんと「ベストなオムツ」が分かってきました!

(2)「ベストなオムツ」の意味

 ベストというのは

「子どもにとって」+「ママ(家庭)にとって」

両方にとってベストかどうかという意味です。

さらに言い換えるなら

「子どもにもママにもメリットのあるオムツ」

がベストなオムツになると言えるでしょう。

例えば

【子どもにとってメリットのあるオムツ】

  1. デザイン性
  2. キャラクターの好み
  3. 肌質に合うか

  

【ママにとってメリットのあるオムツ】

  1. 安さ
  2. 処理のしやすさ
  3. 子どもが気に入るか

などがメリットとなるでしょう。

このメリットこそが「各家庭に合ったオムツを選ぶ基準」

と考えてみるといいかもしれません。

③ベストなオムツを選ぶ基準3つ

(1)オムツを選ぶ基準3つ

 先ほどのメリットを基に私なりに考えた

「各家庭に合ったベストなオムツ基準」はこちら!

【ベストなオムツを選ぶ基準】

  1. リーズナブルに買えるかどうか
  2. 機能性を感じるかどうか
  3. ごみ捨て事情に合っているか

 簡単に言うとこれだけです!

どういうことなのか詳しくみていきましょう。

(2)リーズナブルに買えるかどうか

 「まとめ買い」や「特売品」のことです。

どうせなら同じ商品を安く買いたいですよね。

購入ルートとしては以下の3点が考えられます。

 

  1. ネットスーパー(イオンイトーヨーカドー系)
  2. ネットサイト(楽天Amazon系)
  3. 最寄り店舗で都度買い(ドラッグストア系)

 利用している店舗によるとは思いますが、

安さ重視するなら「都度買い」でドラッグストア購入がお得。

特売品でオムツのパック1つが1,000円程度で購入できますね。

 

ただオムツって洗剤や化粧品などの日用品と違って

「重たい・かさばる・定期的に必要」なアイテム。

育児家事で忙しいママにとって注文自体が面倒です。

安さを重視しつつ楽したいなら、断然ネット購入でしょう。

【パンパースSサイズ3パックまとめ買い】

▼楽天はこちら

 

▼Amazonはこちら

【パンパースMサイズ3パックまとめ買い】

Mサイズからテープかパンツ派に分かれますね。

 ※テープタイプ

▼楽天はこちら

▼Amazonはこちら

※パンツタイプ↓

▼楽天はこちら

▼Amazonはこちら

 

 

【パンパースLサイズ3パックまとめ買い】

▼楽天はこちら

▼Amazonはこちら

 Amazon会員さんならファミリー会員という手も。

定期購入で15%オフです。

www.amazon.co.jp

 まとめ買いにしても1週間でごっそりとなくなる。

ポチっとするだけで自宅に届くのだからありがたいです。

(3)機能性を感じるかどうか

 機能性(吸収性や速乾性など)に関しては

どのメーカーも大差ないかもしれません。

実際、私は色々なメーカーオムツを使いましたが

それほど差は感じませんでした。

本当に「僅差」という感じ。

ただここで重要なのは、

ママが実際に使用してみて「どう感じたか」です。

機能性に関しては正直口コミはあてになりませんでした

「抜群です!」みたいな書き込みをみても、

「そんな言うほどかな?」って思うことも多々ありました。

そのためまずは色々なメーカーオムツを一通り使ってみる

自分で確かめることをオススメします

(4)ごみ捨て事情に合っているか

これ重要です!

2歳差育児な我が家、オムツのゴミがすごい量です
マンションだから毎日捨てられるのですが、それでも大量。
0歳がいるから余計に多く感じるのかもしれません。

(0歳児はオムツ替えが頻繁なので)

 

だから「使用後もかさばりにくい」オムツが良いと思いました。

おしっこでパンパンに吸収してもそれほどかさばらない。

私にとっては大きなオムツ選びのポイントです。

 ④私がパンパースを絶賛する理由

(1)パンパースのおすすめポイント4つ

 結論からいうと、我が家はパンパース推し! 

 夫も同意見です。

 【パンパースのおすすめポイント4つ】

  1. 使用後もかさばらない
  2. とにかくコンパクトで薄い
  3. 薄いから外出時の荷物もかさばらない
  4. すくすくポイントでお得に商品ゲット

薄い!とにかく薄い!
他メーカーとしたら一目瞭然です。

薄いがゆえに外出する際の荷物もかさばらずに済みます

(私は2歳差育児なので子ども2人分のオムツを持ち歩く)
そして薄いのに吸水性が他メーカーと大差ありません

(2)私が使っているパンパースシリーズ

 パンパースはパッケージが白と緑の2種類です。

パンパースの白は「肌に優しい」をウリにしています。

2歳9ヶ月の上の子と5ヶ月の下の子に今使っているのは緑。

 

ただ新生児の時は白を使いました

肌が強い子なのか弱い子なのか判断がつきづらい期間だったので。

生後2カ月くらい経って肌トラブルない段階で緑にしました。

 ★パンパース白 新生児用★

産院でもパンパース白を使うところ多いですね。

▼楽天はこちら

 ▼Amazonはこちら

 

(3)登録して損はない「すくすくポイント」

あとパンパースのすくすくポイントもおすすめです。

 ★パンパース公式HP★

https://www.jp.pampers.com/rewards

 ポイントを貯めればもれなくプレゼントがもらえる!

(2019年からアプリからコード入力に変更)

もれなく=必ずプレゼントがあるのは嬉しい。
抽選に応募するパターンもありますが、
私は断然もれなく派。

我が家はミキハウスのお弁当箱(青)をもらいました。

▼楽天はこちら

▼Amazonはこちら

ミキハウス好きとしては嬉しい!

 

普通に買えばまぁまぁなお値段ですよね。

(4)こんな方にはパンパースはおすすめしません

 今回は我が家のオムツ基準を紹介しました。

でも家庭によってもちろん意見は違うと思います。

「ゴミは毎日捨てるから薄さにこだわらない」

「ふんわり厚みがある方がいい」

「好きなキャラクターが他社のオムツにプリントされている」

という方にはパンパースはおすすめしません。

またネットで定期購買するなら

「他社メーカーオムツの方が安かったから安さを優先した」

ということもあるでしょう。

 

オムツ選びは人それぞれの基準で。

「子どももママも満足できるベストなオムツ」

を探してみてくださいね。

★Instagram★

気軽にフォローしてください

https://www.instagram.com/p/BxdqhdqlBvM/

#超熟#フォカッチャ#朝ごはん #2歳差育児 #二歳差育児 #朝食 二歳差育児ブログ始めましたhttp://www.nisaisa-ikuzi.com

2歳差育児って大変?
2歳差育児って地獄?
ネットで情報を調べても、
リアルな体験や情報って手に入らなくないですか?

私は
こたろ(2歳)と
ちーこ(0歳)の2児の母です。

リアルな2歳差育児の実態と
自分なりに模索した育児のコツを覚書として、
そしてこれから2歳差育児を
していくプレママたちの助けになればと思い
ブログを始めることにしました。
よければお付き合いください!

※あくまでもこれは私なりの育児法です。
※不快に思われた方はスルーでお願いいたします(^^)