2歳差育児のコツ

2歳差育児1年経過!「疲れてやめたこと」そして「新しく始めたこと」

f:id:nisaisa-ikuzi:20200217132929j:plain

2歳差育児を始めてもうすぐ1年。

最初の産後2ヶ月間は怒涛の日々でしたが、ようやく生活のリズムが掴めるようになりました。

そこで今回は2歳差育児を始めてから

「何をしなくなったか」「何をするようになったか」

私自身の生活の変化を紹介。

これから2歳差育児を始めるママ、

2人目を考えるママの参考になれば幸いです!

2歳差育児で生活が激変

f:id:nisaisa-ikuzi:20191126092026j:plain

 下の子が産まれたことで…

今まで1人の子のお世話だけでよかったものが子育て2倍に!!

産後当時は上の子2歳4か月。まだまだできないことも多く、平日は完全ワンオペだったので毎日が嵐のようでした。

「2歳差育児は大変だ」とは聞いていたものの実際にその立場になって育児・家事をしてみないと本当のキツさは分からないものです…

半年後…

そうは言ってもペースをなんとか掴んだ!子供を2人を21時に寝かしつけたりお風呂に入れるのも慣れてきたり。私自身の体調も安定しました。

 

>>>【ワンオペの2歳差育児】お風呂に子ども2人を同時に入れる方法

2歳差育児のお風呂の入れ方はコチラに詳しくまとめました。

 

 

やめたこと

f:id:nisaisa-ikuzi:20191126073413j:plain

 

メイク

2歳差育児はとにかく時間がありません。時短や効率を重視する生活に変わりました。

元々薄いメイクですが、時間を短縮するためにやめたメイクがあります。

やめたメイク

  • マツエク
  • マスカラ
  • パフでのファンデーション

上の子を出産した後に時短のために…と始めたまつげエクステ。施術時間さえ取れば毎日マスカラする時間を省けるので気に入って通っていました。

が、2人目出産するとマツエクに行く時間さえ確保できない。

だからと言ってマスカラをする時間もなく。マスカラもマツエクもしない、

メイクレスな目元=ほぼすっぴん

が定番となりました。

使うようになったアイテム

  • 化粧筆
  • カラーコンタクト

逆に使用するようになったのは広島の熊野筆!!

美容部員さんが「高いファンデよりも化粧筆にお金をかけた方が綺麗に仕上がる」と言っていたので実践

確かにお値段は張りますが、化粧筆のおかげで綺麗にファンデが肌につけられるようになりました。ファンデ・チークの基本2本セットだけは揃えました♪

少量で済むせいか、仕上がりナチュラル派の私には軽い仕上がりで満足です!

カラコンは黒目が大きく見えるデファインを使用。これのおかげでまつ毛メイクレスでもなんとかいけます!

生協・ネットスーパー

f:id:nisaisa-ikuzi:20191002092351j:plain

自分的に意外だったのがコレ。2歳差育児にも関わらず

生協・ネットスーパーを辞めました。

理由は

  1. 結局注文する時間がない
  2. 現物を見ないと満足度が低い買い物になる
  3. 食費が高くなる

などなど…。

ママによって個人差がありますが私的にはメリットが少なかったです。

(生協はお休みという形を取っています)

 

>>>【メリットデメリット】利用6カ月の感想。生協はこういう人に向いています

 

ママ友付き合い

f:id:nisaisa-ikuzi:20190919100416j:plain

人付き合いを断捨離しました。

子供が1人の頃と違って余裕がなくなる2歳差育児。

約束することが精神的・肉体的に負担となり、自然と付き合いを控えるようになりました。

  1. 約束して遊ぶのは週に1回程度
  2. ラインは「適度」なペースで
  3. 本当に会いたいママに絞る

今となっては「たくさんママ友が欲しい」とかありません。

それよりも「本当に自分が会いたいママ友」に数回会う方が幸せ度が高いことに気づいたんです。

新しく始めたこと

育児支援サービスを使い倒す

下の子を産んでから始めたこともたくさんあります。

子供1人の時は1年に数回利用しただけの育児支援サービス。

下の子が産まれると室内遊びに限定され、オープンスペースに行く機会が急増しました。

  1. オープンスペース
  2. 園庭開放
  3. 保育園・幼稚園の行事参加
  4. ホームスタート(広島の無料育児サービス)

誰かと一緒に話すこともストレス発散に。

育児に忙しくママ友と疎遠になった期間もあったので、頼りになる存在でした!

格安ヘアカット

美容院は時間がかかる。それに2歳差育児では髪を乾かすドライヤーの時間も限られる…。そこで

  1. 施術時間の短縮
  2. オシャレよりも効率重視の髪型(短め)
  3. キッズスペースあり

の観点で1,000円のヘアカットのお店に行くようになりました。節約…というより、効率が大きい理由ですね。

義母への協力要請

子供が1人の時は近くに住む義母に会いに行くのは1ヶ月に1回程度。

が、2歳差育児になるとネコの手でも借りたい忙しさ。

あと自分の用事(病院系)の時に不便。

そのため義母に多い時は週に2回も会うように。頻度が変わりました。

それでも楽しい!2歳差育児

 

f:id:nisaisa-ikuzi:20190921095620j:plain

良いことも大変なこともありますが、それは2歳差育児だけではありません。

「疲れてやめたこと」と書きましたが、辞めたことに悲しい気持ちはないし、ただ「やり方や考え方をシフトしただけ」という感覚です。

楽しみながら、気を抜きながら…いい意味で適当に育児していきたいです!

2歳差育児、やり方次第でなんとかなります!これからも「2歳差育児.com」では

2歳差育児に行き詰まりを感じるママへ役立つ情報を発信します!私も悩み悩みですが…一緒に育児がんばりましょ~!