2歳差育児のリアル

育てて実感!「2人目は楽」の本当の意味が見えてきた

f:id:nisaisa-ikuzi:20200317085315j:plain

育児の都市伝説ともいえる「子ども2人目は楽」説。

子育てをしていたらよく聞く言葉ではないでしょうか?

今回は2歳差育児をして6ヶ月経過した私が「子ども2人目が楽」は本当だったのか、

経験に基づいて「楽」の本当の意味まとめてみました。

「これから2人目が欲しい」「育児事情が気になる」というママ必見です!ぜひ参考に読んでみてくださいね。

※あくまで私個人の意見です。2人目の方が泣きが激しい、癇癪持ちなど

子どもの個性や性格はあるかと思います。不快に思う可能性がある方はスルーしてくださいね。

「2人目が楽」は本当?

f:id:nisaisa-ikuzi:20190808140535j:plain

結論から言って、「確かに2人目の育児は楽だな」と感じています。

2人目を妊娠中は「またまた~絶対に大変でしょ」と思っていたし、子供が2人という 育児が恐怖でしかありませんでした。

それが今では「子ども3人もいいかも」と思えるまでに!

なぜなのか?!

その理由を検証していきたいと思います。

楽だと感じる理由

1人育てた経験がある

これはかなり大きいです。2人目ということはもうすでに「1人目をある程度育て上げた」ということ。

  • オムツの替え方
  • ミルク
  • 夜泣きの対応
  • 離乳食

一通り経験をしているので、その過程の悩み・解決方法は自分なりに一段落ついています。そのため「子育てが何も分からない!」というプレママ(子育て初心者)とは一線を画すのではないかと。

2人目との年齢差があったとしても一度経験したことがある育児です。

「分からない・辛い」と子育てに一喜一憂することが減るのだと実感しました。

出産の痛みを知っている

初めてのお産の時は怖かった。「出産ってどんな痛みなんだろ?!」という恐怖で臨月の時は身構えていました。しかし2人目とはなると話は別。

出産は死ぬほど痛いですが痛みで死ななかった今の自分がいます笑。

それに2人目は分娩時間も短く済みました。

陣痛~分娩までにかかった時間

1人目・・・4時間30分

2人目・・・3時間30分

元々分娩時間が短い私ですが、2人目は子宮口も開くのが早く、病院に到着して30分で分娩室にGO!

他の2児ママ友に聞いても「2人目は出産まで早かった」という意見が大多数。

痛さがどんなものか知っていて、分娩時間も短い。

2人目は楽だと思える要素の1つです。

夫の家事育児レベルを把握している

1人目を出産してから始まる子どもとの生活。育児に積極的に参加するパパもいれば、

何にもしないパパもいますよね。

私は1人目を出産したあと、育児家事に非協力的な夫にブチ切れた経験があります。

夫は反省し、それからは育児家事をやるようになりました。

だけど基本的に「言われたことをやる」という感じ。

最初は「何で気が付かないの?!」とイライラしていました。だけどある日ふと思ったんです。「この人悪意があるわけじゃない。本当に気が付かないんだ…!!!」

毎日子どもと生活をしている私と違って子どものことを先読みする力に乏しいです。

でも言ったことはしてくれるし、「まぁいっか」と思えるようになりました。

夫の家事育児レベルはこんなもん。

そんな自分の中での納得があるので、「子育て中、夫にイライラする」

という無駄なエネルギー消費は減りました。

赤ちゃんは強いと知っている

初めて育児をしている時は「赤ちゃんが寝たら静かにしなきゃ!」「そっと抱かなきゃ折れちゃいそうで怖い」と子どもを丁重に育てていました。

が、赤ちゃんってそんなにヤワじゃない。

抱っこから床に落ちても高熱の病気になっても結構ケロっとしているもんです。

だから2人目を育てるときに「離乳食なかなか食べないからどうしよう」とか思いません。

まーなんとでも成長していくわ

とストレスなく育てることができています。

上の子が下の子の意識を引く

これも結構大きいかなと個人的に思います。

我が家は2歳4カ月差の兄弟です。上の子が下の子になんだかんだちょっかいをかけまくっています。

最近上の子は仮面ライダーに夢中。常に見えない敵と戦って決めポーズを取っているので、下の子はじ~っとその様子を見ています。

1人目を育てている時は「赤ちゃんってよく泣くな」と思っていました。

でも今は下の子の気を引いてくれる存在がいる。

いい意味でもあり、悪い意味でもあるのですがおかげで下の子は「かまって欲しい」

という泣きが異常に少ないように思います。

「2人目が楽」の本当の意味とは?

f:id:nisaisa-ikuzi:20190808140757j:plain

「2人目が楽」というのはママの気の持ちようが1人目の時と全然違うから

なんだと思いました。

【2人目が楽の本当の意味】

1人目の時より自分の子育て経験値が高い

子育てトラブルに対応できる

多少のことでは慌てない

免疫があるからどっしり構えていられる。

だからこそ「2人目は楽だ」と感じることが出来るのかもしれません。

2人目妊娠中は「子ども2人なんて大丈夫かな」と思っていただけに不思議です。

いやー、育児ってなるようになるんだな。

2人目なんて考えられない!と思っているママさんの参考になれば…!

今では私をママにしてくれた2人の子どもに感謝です!

>>>上の子をお世話しながら「つわり」を乗り越える方法  

2人目判明時、上の子は1歳9か月でした。つわりをどう乗り越えたか、こちらも良かったらどうぞ!